ハム子の日記

4歳男の子育児奮闘中

4歳になる息子

あけまして

おめでとうございます。

 

ハム子です。

 

久しぶりに

息子の話を。

 

 

これまで、

育児ノイローゼ気味

なのではないか、

とか思うほど

息子との2人の時間に

イライラしてしまう

自分がいたのですが、

急に最近

楽になりました。

 

息子と

しっかり

話ができるように

なってきて、

息子が考えていたことも

わかるようになってきたし、

私の気持ちも

理解してくれるように

なったなぁと

最近感じるんです。

 

トイレや

ご飯も自分で出来るように

なったし、

更に最近は

色々なお手伝いも。

 

出来なかった

パズルも

いつの間にか

できるようになったり。

 

やっぱり

焦っても

意味ないんですね。

 

字が読める子を

見たら、

字の練習を

一生懸命させたく

なるけど、

本を読んだり、

字に触れている

時間を

積み重ねていれば、

 

焦らなくても、

その子の

スピードで

読める時が

急に来るんだろうなぁと。

 

その子の

成長に寄り添っていく

という事は

誰もが知っている

ものすごく基本的な事

と思いますが、

 

自分の子となると

知らない内に

焦って、

この子は

大丈夫なのかな?

出来るようになるのかな?

と向き合う時間が

多いほど、

気になってしまうのだと

思います。

 

ベテランママに

とっては

当たり前の事。

ゆっくり

かまえていれば

いいのよ!

って言われて

しまいそうですね。

 

でも

もし今

大変で毎日

悩んでる方がいたら、

いつか

絶対大丈夫と

言いたいです。

 

悩むくらい

子供と向き合っているのなら、

4歳前後には

大体のことが

出来る様に

なるんだと

思います!

 

その日まで、

私の経験から

学んだのは

 

2人っきりでずーっと過ごすのは

良くないという事。

子供とずっといて、

遅く帰ってくる旦那さんと

少ししか話さない

というのは

一番駄目だと思います。

 

私も

周りに親戚も友達も

いない中、

そうして過ごしている

期間が一番大変でした。

 

電話でもいいです。

絶対誰かと話すこと。

 

出来たら、

保育園や幼稚園を

探して、

少しでも仕事をして、

家族以外の人と

話す時間を作ってみること。

 

家事代行などの

サービスも

良いと思います。

 

コロナで

色々な事が難しいですけどね。

 

とにかく

焦らずに。

出来なくてもいいや

と自分で

立ち止まってみるのが

良いのでは

ないでしょうか?

 

最初から

そう思える人ならば、

育児ノイローゼ気味になんか

ならないんだ!

と思いますよね。

私もすごく

思います!笑

 

でも

そんな自分でも

無理矢理でも

心の中で

出来なくても良いんだ!

と一度考えてみて下さい。

多分、

私達みたいなタイプは

真面目すぎるんだ!

と私と一緒に

開きなおりましょう!

 

きっと

何にもせずに

撫でたり、

抱きしめたりするだけで

良いのだと

 

落ち着いてきた

今なら

思えます。